買ってよかった女子の家トレ三種の神器を紹介!さよならコロナ太り

自分磨き

こんにちは。アラサー渋谷OLです。

自粛生活による運動不足でなんだかお腹周りが気になってきたのではないでしょうか?先日久しぶりに出社したところ、同僚がひと周り大きくなっていて「これぞコロナ太り!」という感じでした。

わたしは粛々とランニングに家トレに身体を引き締めてます。そもそもお家でトレーニングを始めたのは昨年秋なのですが、そこから家トレグッズを購入していき、いまではなかなかの充実っぷり。

そこで今日はオススメの家トレグッズを紹介します。これであなたもコロナ太りにさよならばいばい!

広告

全員買って!ヨガマット

ヨガマットを活用できる家トレ

  • プランク
  • 腹筋
  • 背筋
  • 腕立て伏せ
  • ヨガ
  • ワイドスクワット

などなど、寝転んだり四つん這いになるものはもちろん、立って行うものにも活用できるのです!

ヨガマットが必要な理由

ではなぜヨガマットが必要なのでしょうか?

床で腹筋すると背骨や肘など痛くなるし、ベッドでは身体が沈んでしまって正しいフォームで筋トレできないんです。

ヨガマットがあることで滑らず、痛みもなく、フォームが驚くほど安定します。

購入するなら厚さ何ミリ?素材は?

厚さの正解は8mmか10mmです!

私は6mmを自宅用に購入したのですが、体重がかかると床の硬さを感じます。ジムで使用しているものが10mmでしっかりしているので、これから買う方はしっかりめの厚さがおすすめ!!

また素材によって価格帯がだいぶ変わってくるのですが、最安価なPVC (塩化ビニール)を購入しました。化学素材っぽい香りが気になるというレビューもあるので臭いに敏感な方は要検討かもしれませんが、私は全然気になりませんでした。

▼▼▼私が買い直すならこれ▼▼▼

神グッズ!ストレッチポール

ストレッチポールってなに?

ジムのストレッチエリアにはだいたいある、長さ100cmくらいの円柱です。しかしただの円柱と思うなかれ!

これにゴロンと寝転がって10分ほどゆらゆらするだけでも背骨の歪みを矯正できる優れもの。さらに寝転んだ状態で腕を動かすと肩甲骨周りがストレッチされて肩こりにもとても良いです。

ちなみに、ストレッチポールはトップアスリートもコンディショニングを整えるために使用しており、名だたる選手たちが利用しています。

つい最近は柴崎岳選手(サッカー)がYOUTUBEに体幹トレーニングをあげていました。使い方に関してはこの動画がわかりやすいです。

ここでも触れている通り、正直他の安めのものでも代用可能!!3000円くらいで売ってます。

ストレッチポールの使用感

  • 【ストレッチ&リラックス効果】背中が床にピタッとくっつくので寝る前に行うことで深い眠りにつくことができる
  • 【ストレッチ効果】肩周りがかなり楽になる。肩甲骨の可動範囲が広がる。
  • 【ストレッチ効果】フォームローラーのようにふくらはぎを乗せてコロコロするのも有り
  • 【筋トレ効果】体幹が鍛えられる

などなど1本あるだけでかなりの活用ができます!大きくてかさばるのでは?と思う方も、立てておけばそこまで気になる大きさではありません。

本家の高めのものでなくてOKなのでぜひ試してみてください!QOLが爆上がり。

胸を守ろう!スポーツブラ

スポーツブラはなぜ必要か?

特に室内でも有酸素系の運動(バーピートレーニングやジャンプする系のダンスエクササイズ等)を行う際にもちろんスポーツブラしてますよね?

してない方は乳に謝ってください。

胸を支えているクーパー靭帯が揺れたり衝撃を与えることで緩んでしまうのです。

普通のブラジャーだと上部が空いていてジャンプすると揺れてしまうと思いますが、スポーツブラならすっぽり覆って揺れから胸を守ってくれるのです。なのでサイズ感もとっても大事。しっかりホールドされるものを選ぶのをおすすめします。

オススメのスポーツブラの形状

まずジャンプやランニング時のようなしっかり揺れる運動の際は、胸元がしっかり覆われていて、肩紐が太いものを選びましょう。

ヨガや腹筋などあまり衝撃がない運動の際は肩紐は細くても大丈夫です。

まとめ

さて三種の神器をおすすめしましたが、夏も間近ですので、お家時間を有効活用してメリハリナイスバディーを仕上げていこうではありませんか!

他にも愛用グッズがあるのでおいおい紹介していこうと思います!